World Horseback Archery Federation

ー昞チソユケ・チヲ 1ネク アケチヲア篏邏・ク 366.JPG

日本騎射協會 

設立趣旨

21世紀に入り、加速するグローバル化の影響は、経済、産業、文化、生活様式の画一化といった流れから、地域性、異文化など、社会的多様性への理解を深める方向へと変化しています。
このことは、真に平和で豊かな社会を実現するためには、世界の人々の相互理解が不可欠であるとの認識が高まってきていることを示唆しています。

そうした中で、私たちは日本人として「世界に発信し、世界中の人々から理解と共感の得られる文化的活動とはどうあるべきか」という課題について考えると同時に、その具体的な活動に取り組むための環境を整える必要があります。

そこで私たちは、日本の騎射の研究と紹介を通した国際交流活動を主な事業目的とし、さらに世界の騎射、およびそれらに深く関わるものについての研究と発展に努め、文化的財産として次世代に継承するための環境基盤を確立させることを目指し、日本騎射協会(Japan Horseback Archery Association)を設立するものです。

                               
                               會長 宮川 昇

Japan Horseback Archery Association 

Establishment Purpose

In the 21st century, the effect of accelerating globalization has changed the trend from the conformity of economy, industry, culture and lifestyle into understanding of social diversity such as regionalism and cultural differences.
This indicates that the people are getting increasingly aware that the world’s mutual understanding is essential to realize the true peaceful and prosperous society.
 
In such age, when we think, as Japanese, “What traditional culture can we offer to and share among the world?”, there is a need to construct the environment which we can work on it.
 
Therefore, we think our main business purpose is the international exchange activity through studying and introducing Japanese traditional equestrian archery.  At the same time, we try to conserve and develop world’s traditional equestrian archery and relevant matters. In addition, we aim to construct the environmental underpinning for passing them on to the subsequent generation, therefore establish Japan Horseback Archery Association.


                                     President Miyagawa Noboru

會長 Profile

日本騎射協會  會長 President,Japan Horseback Archery Association

(社) 韓民族伝統馬上武芸撃毬協会 国際師範
World Horseback Archery Federation Japanese Representative Senior Researcher

日本武道学会 会員

【主な活動実績】
◇国内
アーチェリー(コンパウンド部門) 全日本社会人アーチェリー大会出場(石川県、大分県) 全日本フィールドアーチェリー大会出場(岐阜県、長野県) 全日本インドア選手権(佐賀県) 第16回世界フィールドアーチェリー選手権一次選考会出場(岐阜県) 第16回世界フィールドアーチェリー選手権最終選考会出場(長野県)
騎射 小笠原流、武田流を学ぶ 浅草流鏑馬、鶴岡八幡宮流鏑馬、三嶋大社流鏑馬、寒川神社流鏑馬、明治神宮流鏑馬、 富士浅間神社流鏑馬、道寸まつり笠懸、曽我梅林梅まつり流鏑馬、城南宮流鏑馬、鹿島神宮流鏑馬、出雲大社流鏑馬、武蔵丘陵公園笠懸、嵐山甲冑騎射演武 

<日本騎射協會>
2010年 第1回ごてんばホースフェスティバルにおける朝鮮流要馬術の再現                 高麗神社・高句麗流馬上武芸
2011年 第1回高麗王杯国際騎射競技大会
2012年 馬射戲-MASAHI-
2013年 第2回高麗王杯 馬射戲-MASAHI-騎射競技大会
2014年 第3回高麗王杯 馬射戲-MASAHI-騎射競技大会
2015年 第4回高麗王杯 馬射戲-MASAHI-騎射競技大会     
             横浜中華街・春節娯楽表演における中国武術演武     
             横浜ダンスパレードにおける中国武術演武
2016年 第5回高麗王杯 馬射戲-MASAHI-騎射競技大会(高麗郡建郡1300年記念)     
             横浜中華街・春節娯楽表演における中国武術演武
2018年   横浜中華街・春節娯楽表演における中国武術演武

◇海外
1996年   全米アーチェリー選手権大会出場
2002年   バハレーン王国国交樹立30周年記念流鏑馬
2004年   国際ホースバックアーチェリー競技会出場
2006年   モンゴル国建国800周年記念事業 国際ホースバックアーチェリー競技会出場
2008年、2009年 モンゴル国・ナーダム祭 弓射競技出場(日本人初)
2009年 モンゴルナーダム祭における騎射演武
2007~2016年 World  Horseback Archery Championship出場(韓国)